OLの副業

貧乏OLの副業に株式投資は向いていない?アラサーからの投資の基本

OLの副業として人気が高い株式投資。

人気の理由は、毎日忙しいOLでも簡単に始められることや、副業禁止の会社でも株式取引は資産運用と見なされるので堂々と取り組むことができるなど、メリットがたくさんあるからです。

私自身、いくつか株式や投資信託を保有していますし、職場の同僚でも株式売買を日常的に行っている人も多く、会社の福利厚生として持株会(※)も社員から人気の制度です。

 

このように株式投資は魅力的な副業ではありますが、「簡単そうだからとりあえずやってみようかな」と安易に考えていませんか?

お金に余裕がないOLが副業として株式投資を選択することは、正直言っておすすめできません。

貧乏OLにはもっと適した投資先があります。

 

※持株会:従業員が会社を通じて自社株式取得できる制度。毎月の給与から自動的に一定額が天引きされるほか会社からの奨励金の支給など、市場で購入するよりも従業員の自社株取得を容易にし、財産形成を助成する制度です。

 

株式投資はOLの副業としてNG?

 

日本株への投資は証券口座を開設しておけば、オンライン上でワンクリックだけで投資ができる簡単な副業

買値よりも株価が上がっているときに売却できれば利益を獲得できますし、保有している株やタイミングによっては、配当金や株主優待を受け取ることができるなど、お得な制度もあります。

 

一方で、気になるのは株式投資のリスク。株式投資は、基本的にはハイリスク・ハイリターンであることを肝に銘じておいてください

とくに初心者にとって、売却のタイミングを見極めるのはとても難しいです。

購入後に株価が上がり続けていれば、初心者は「まだ上がる!まだいける!」と思ってしまうのですが、気がついたときには株価はあっという間に買値よりも下落してしまうのはよくある現象。

 

一般的な傾向として、株価は上がるときはジリジリ、下がるときは一瞬です。

この上がっているときに売却できればいいのですが、多くの初心者投資家はそれができません。

また、株式の世界には証券アナリストやファンドマネージャーというプロが存在しますが、株価の動きはプロでも読み誤ることもしばしば…。

 

それなのに、お金のないOLがなけなしの資金で投資を始めてもうまくいくとは限らず、資産価値が一気に下がってしまうリスクが極めて高いのが株式投資です。

日本株よりおすすめの投資先

 

株式投資と言うと、トヨタやディズニーランドを経営するオリエンタルランドなど、日本株に投資することをイメージしますよね。

でも日本株は値動きが激しく、なかなか株価が上がらないことも多いので、せっかく投資しても損してしまうリスクがとても高いんです。

このため、会社のお給料が足りなくて始める副業としては、やはりおすすめできません。

 

それでも副業として投資したい場合、日本株よりも投資信託やアメリカの株式(米国株)がおすすめです。

投資信託

投資信託とは、文字どおり「投資を信じて託すこと」。

投資信託は株式投資に比べて、少ない資金から始めることができるほか、運用をプロ(ファンドマネージャー)に託すことができるのがメリット。

また、投資信託は複数の銘柄に資金を分けて投資している金融商品なので、投資信託を持つだけで投資の基本である分散投資ができるというわけです。

 

投資信託に関する詳しい内容についてはこちらの記事でご紹介しています。

参考:OLでも資産運用してないのはヤバイ!?アラサー女子の資産運用の注意点

米国株

 

米国株をおすすめする最大の理由は、今後も安定して伸びる可能性が高いから。

というのも、1995年から現在にかけて日本株が横ばいで推移しているのに対し、アメリカの代表的な株価指数であるNYダウは約20年間で7倍にも上昇しているんです!

しかも、米国株の上昇はまだまだ続くと考えられています。

 

その背景には、日本は少子高齢化社会で今後も人口は減少して、国の成長率もそれほど期待できませんが、一方のアメリカは、先進国でも唯一労働力人口が増えている国で、それに伴い経済全体が今後も拡大していくことが見込まれているからです。

さらに、将来有望なグローバル企業が多数存在していて、今後もフェイスブックやネットフリックスのように大化けするポテンシャルを持った企業が今もなおたくさん控えているんです!

 

その他にも、米国株は日本株と比較すると相対的に値動きの変動が小さい傾向にあるので、突然大幅に値下がりするリスクを軽減できます。

 

米国株への投資は為替変動などのリスクも考慮する必要がありますが、株価上昇への期待値から考えると、それでも魅力的な投資先であることは間違いありません。

私-SARA-
私-SARA-
私も投資信託と米国株を保有して1年ほど様子を見ていますが、ゆっくりですが着実に資産価値は増えています。

 

ですが、素人がいきなり個別の株式を自分で選んで投資するのは難しいことですし、初めから数十万円〜数百万円を一つの銘柄に投資するのも資金的に現実的ではないという人がほとんどのはず。

そのような場合に使えるのが、自動で判断して世界中の資産に分散投資してくれるWealthNavi(ウェルスナビ)

 

資金10万円から始められてその後は自動積立を利用できるので、手間もかからず資産を少しずつ増やすことができます。

銀行預金しかないという人はこうした手軽な投資から初めて見るのも一つの選択肢です。

副業で本気で稼ぎたいならネットビジネス

 

でも、投資の基本は余裕資金から行うこと。預貯金が十分にあって、さらに資産を増やしたい人のための副業です。

生活費もカツカツなOLがすべき副業ではありません。

 

また、おすすめしている投資信託や米国株は、長期で保有し続けてこそ資産価値の上昇を期待できるものです。

生活費やお小遣い稼ぎが目的の場合、すぐに得られる収入はないとも言えるので、こうした金融商品はOLの副業には向いていません。

私-SARA-
私-SARA-
もちろん短期で売買を繰り返して利益を出すことも不可能ではないですが、そのためには高度なテクニックや常に張り付いて株価をチェックするなどの手間や時間も必要です。

 

このため、お金がないOLが副業する場合、以下のような条件が必要です。

  1. 少ない資金から始められる
  2. ローリスク・ハイリターン
  3. 初心者でも努力次第で着実に稼げる

これらをすべて満たしているのが、ネットビジネスです。

 

しかも、ネットビジネスは時間をかけてじっくり取り組むことで不労所得にもなりうる仕事です。

こういった意味では、ネットビジネスは時間を投資する副業と言えますね。

私-SARA-
私-SARA-
「貧乏OL」と聞いて「え、自分のこと?」と思わず反応してしまうなら、あなたがやるべき副業は株式投資ではなく、ネットビジネスです。

 

参考:ネットビジネスがOLにおすすめな理由5つ

まとめ

 

自分の資金力に余裕があるなら、自分の資産の一部として株式を保有しておくのは分散投資という意味でもチャレンジするべきです。

そして、利益がでたらラッキーと思うくらいに留めておくのがベター。

 

お金に困っていて真剣に副業に取り組みたい場合は、株式投資ではなく、自分の手を動かしてコツコツ稼げるビジネスを選ぶことをおすすめします。

お金がなくても、工夫したり断舎離すれば忙しいOLでも副業のための時間を作り出すことはできるはず。

ネットビジネスは、時間を投資することで価値が上がっていく資産です。

 

ネットビジネスの始め方については「ネットビジネスの始め方3STEP♡初心者が0からでも失敗しない方法」からご覧ください。

私-SARA-
私-SARA-

私はOLとして働きながら、ネットビジネスから毎月30万円以上の収入を得ています。

数年前までは、パソコンが苦手な私がネットでお金を稼げるなんて考えていませんでした。

それでも今は住みたかったエリアに住めるようになったり、海外旅行にも定期的に行けるようになりました。

これは「家族やパートナーとの時間を大切にしたい」「自分がやりたいことにチャレンジできる人生を送りたい」という想いをあきらめなかったから。

あなたは会社で働くうちにあきらめかけている目標や希望はありませんか?

ネットビジネスで成果を出せれば、ムリだと思っていた選択肢が少しずつ実現できるようになります。

仕事や家事で自分の時間がない私がどのようにネットビジネスから収入を得られるようになったのかについて、メルマガ(期間限定無料プレゼント配布中)で詳しくお話ししています。

興味があったら登録してみてくださいね♪

▽ メルマガ登録はこちら ▽

>>今すぐ無料で登録する♪

 

 

読んでいただいた印にこちらをポチッとしていただけると嬉しいです♡


OL・お小遣い稼ぎランキング

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

 

>>今すぐ無料登録する♪

 

 

>>こちらをクリック

 

RELATED POST