OLはお金がない

30歳貯金ゼロの独身女はヤバイ!今さら貯金ゼロからの復活はムリ?

30代、女性、結婚の予定なし。そして、貯金もなし

こんな状況の女性、実は結構多いんです。

この不景気の時代、30代でも4人に1人は貯金ゼロという調査結果もあるほど

 

でも、仕方ないですよね。

一般的には、毎月の貯蓄の目安は収入の1015%が適切だとされていますが、はっきり言ってそんなの無理。

昔のように年を重ねるごとに給料が右肩上がりになるわけではないですし、30歳でもまだまだ若いからやりたいことも欲しいものもたくさんあります。

 

とは言ってもこのままでは不安ですよね。貯金がない状況からなんとかして抜け出したいと思ってる女性は多いはず。

実際、20代後半以降は結婚や出産、住宅ローン、老後を考えて不安がよぎることも

 

世の中、結局はお金です。

お金がなければ何もできないし、不安な状態からは抜け出せません。

 

でも、会社の給料が突然100万円上がることは考えにくいですよね。

昇給がほとんどが期待できない中で、30歳になるまで貯金できなかった人が貯金ゼロから貯金をしようとするなら、今までと同じ行動を繰り返してるだけではその状況はほぼ確実に変えられません。

今回は、そんなあなたでも苦しい状況を変えられる手段をお話しします。

 

30歳貯金ゼロでも直面するこれから必要になる費用

「30歳で貯金ゼロでも、これから結婚もしたいし子供も欲しい!」こう願う女性は少なくないですよね。

ですが、貯金が全くない状況で、しかも収入もほとんど変わらないままで、自分の人生を楽しみながらこれから新たに必要になる費用をきちんと支払っていくのはほぼ不可能。

何かを諦めざるを得ません。

 

ですから、今のうちからこれから必要なコストを認識しておくことはとても重要です。

①結婚資金

 

今は独身でも今後結婚を予定していたり、いずれ結婚することになることは十分に考えられますよね。

結婚するとなると、結婚式、結婚指輪、新婚旅行、新居などの資金が必要になってきます。

 

「ゼクシィ 結婚トレンド調査2018調べ」によると、挙式、披露宴・披露パーティ平均総額は357.5万円でしたが、このうちカップルの自己負担額は142.8万円。女性側だけの負担額となるともっと減ります。

実際、負担額ゼロ〜50万円未満と答えた女性は全体の4割にもなります。

結婚式では、親や親族からのご祝儀や援助があるので、自己負担は少額で済ませることができます。

 

ですが、結婚指輪や新婚旅行、新居のことを考えると100万円以上は用意しておきたいところ。

 

②養育費

 

養育費とは、子どもが社会に出て自立するまでに必要なお金のこと。「教育費」だけではなく、「生活費」も含まれます。

これから子どもが欲しいと考えるなら、今は子どもがいなくても考えておくべき費用です。

 

大学を卒業するまでの子ども1人に対して、食費、衣料費、小遣い、私物代、医療費で約1,500万円。

教育費については公立か私立によって差がありますが、一般的には1,500万円は必要になってくると言われています。

この他にも学習塾や予備校、旅行など考えると、3,000万円を超えてくるためさらにお金が必要。(参考:「mamari「子供の養育費の平均はいくらくらい?生活費と幼稚園から大学までの教育費など、かかる費用の内訳」

 

また、子どもを2人以上欲しいなら、この倍以上は想定しておく必要があります。

このため、貯金がまったくない状況で、子どもを持つという選択肢をあきらめているカップルがいるのも現実です。

 

③住宅費

 

すでに持ち家があったり、ずっと実家暮らしという人は稀で、これから新たにマイホームを購入する人も多いでしょう。

銀行では最長35年ローンを組めますが、そうなると65歳まで返済し続けなければなりません。ですが、女性が65歳まで会社で働き続けるのは、体力的にもかなりしんどいはず。

昔は退職金で最終的な支払いをして完済する人も多かったのですが、今の時代退職金がない、もしくは少ない会社も多いです。

 

このため、購入する物件の価格も関係しますが、ローンを組むなら頭金は多ければ多いほど安心。

つまり、住宅を購入するときにはすでにある程度は貯金をしておいた方が、その後の返済が楽になるということです。

 

マイホームを購入する予定がない場合でも、ずっと賃貸であるなら契約更新の際に費用がかかりますし、引っ越しするにしても、まとまった金額が必要。

こうした費用は当然のことながら想定しておき、貯金はコツコツ貯めておくべきなんです。

 

④老後資金

 

老後はまだ先だと思っていても、老後に必要になってくる資金は(年金受給金額を除いて)5,000万円とも言われていることを考えると、若いうちから準備すべきであることはわかりますよね。

そのうえ、近年では平均寿命は伸び続けているわけですから、長生きするとなると準備すべきお金はもっと多くなるということ。

 

長生きでも健やかに生きていくためには、余裕のある暮らしができるだけの貯金が不可欠。

老後に想定しておくべきことを以下の記事にまとめていますので、読んでみてくださいね。

参考:平均寿命100歳時代はもう間近!?女性が一生続けられる仕事とは

30歳独身、貯金ゼロから脱却するためにできること

こうしてこれから必要になる費用を整理すると、将来的には数千万単位のお金が必要になってくることがわかりますよね。

ですが、今までと同じ給料の中で貯金する金額を捻出するのはかなり大変!

ここでは、その状況下で貯金を増やすための方法を具体的にお伝えします。

30歳貯金ゼロから始めること①:節約

 

貯金したいなら、やっぱりある程度の節約は必須。

よく言われているのが食費ですが、会社のランチでいつも外食しているならお弁当を作ったり、夜飲みに行く頻度を減らして自炊を増やすなどの方法もあります。

これができるに越したことはないのですが、今までやろうとしてもできなかった、あるいは続かなかったという人が多いはず。

 

であれば、これまでお店で買い物していたのをネットショッピングに変えるという方法もあります。

実店舗で試してみたり価格を確認してから、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピング、ZOZOTOWN経由で買い物すれば、より安い金額で買うことができますし、ポイントも貯まります。

 

この他にも公共料金やスマホ代を見直したりなど、ちょこちょこできることはたくさんあります。

ですが、正直言って節約程度で貯められる金額は知れています。今後必要になってくる費用を考えるとこの程度では不十分。

 

参考:一人暮らしで貯金できないOLが急増中!?貯金額を増やす5つの手順

30歳貯金ゼロから始めること②: 投資

 

そこでお金がない人がお金を増やすために考えるのが「投資」。

投資にも株式や投資信託、不動産、債権、FX、仮想通貨など選択肢は様々あり、いずれも上手に運用すればお金を増やすことができます。

もちろんリスクもありますが、投資する商品の特性をよく理解したうえで将来的に投資していくことはおすすめの方法。

 

ですが、投資は資金が十分にある人がその資金をさらに増やすためにとる手段。

貯金ゼロの状態では投資する資金がありません。少ない資金からできる商品もありますが、数万円程度ではほとんどお金は増えません。

今はただでさえお金がないのに、リスクがある金融商品に手を出すのは賢い選択ではないのは明白です。

 

参考:貧乏OLの副業に株式投資は向いていない?アラサーからの投資の基本

30歳貯金ゼロから始めること③: 副業

 

貯金だけでは不十分、投資はお金がないとできない…となると、もう副業するしかありません。

いえ、むしろ副業を積極的にするべきです。

 

会社で月収10万円昇給するのは難しくても、 副業で毎月10万円を稼ぐのは会社の給料アップに比べたら難しくはありません。 

しかも、副業としてネットビジネスを選べば、パソコンとネット環境さえあれば資金ほとんどゼロから始めることが可能。

それなのに、得られるリターンは月数十万円、うまくいけば数百万円を一度だけではなく毎月安定して稼ぎ続けることができるんです。

 

ネットビジネスといっても色々な方法がありますが、私が実践して毎月30万円以上稼いでいるのが『ブログ運営』。

副業としてブログ運営をおすすめする理由は以下のとおり。

30歳貯金ゼロの女性にブログ運営が適している理由

  1. 必要なのはパソコンとネット環境だけ。
  2. ①が揃っていれば、いつでもどこでも仕事ができる。
  3. すべての工程を一人で進めて完結できる。
  4. 初期投資が少なく、リスクがほぼゼロ。
  5. 運営中もコストを限りなくおさえることができるので、利益率が高い。
  6. 在庫や店舗を持つ必要がない。
  7. 自分の行動次第で大きな金額を稼ぐことができる。
  8. ブログの仕組みを作り上げると、その後は自動で稼ぎ続けてくれるので不労所得になる。 など

 

もちろんおいしい話ばかりではありません。ブログ運営で稼ぐためには、あなたの時間を支払う必要があります。

でも、30代で未婚なら周りの友達は結婚していたり子どもがいたりで、休日遊びに行くことも減ってくるし、時間は工夫すればいくらでも作り出せるはず。

上述のとおり、ブログ運営はいずれ不労所得を生み出してくれる資産になるので、ずっとブログの記事を書き続ける必要はありません。安定した収入を作り出すまでの辛抱です。

 

30歳のOLにとって美容やダイエットも大事ですが、30代でお財布空っぽ、頭も空っぽではかなりイタイですよね。

ブログはお金を稼げるだけでなく、同時にマーケティングの知識やライティングスキルも身につきます。

ですから、貯金が貯まるまではそこにエネルギーを注ぐのが得策ではないでしょうか?

 

ブログで稼ぐ仕組みについて詳しくは「ブログとはどんなビジネス?初心者でもわかるブログの作り方講座♡」からどうぞ。

まとめ

 

20代で貯金ゼロはまだかわいいですが、30歳を超えて貯金ゼロの状態が続くと、やっぱり不安だしイタイ女子に成り下がってしまいます。

でも大丈夫。この記事を読んでいるということは、すでにあなたは危機感を感じているということ。

 

今の時代、昔と違ってネットが発達しているおかげで、30歳で貯金ゼロからでもいくらでも挽回可能。そして、それは早ければ早い方がいいです。

お伝えしたとおり、貯金ゼロから抜け出す方法で将来的にも安定した収入につながるのはネットビジネス、中でもブログ運営しかありません。

 

「私にはパソコンで副業するのもブログ運営も難しくてムリ!」と思う気持ちもわかります。

ですが、今までできなかったこと(貯金)を実現するためには、今まで自分がやったことがないことをやらなければ現状打開できないことは重々承知ですよね。

迷っているならもう一度これから必要になる資金について振り返ってみてください。そうすれば、嫌でもお金を増やす必要があることがわかるはずです。

 

貯金を増やしたいなら「30歳で貯金1000万の女性達の共通点とは」をご覧ください。

私-SARA-
私-SARA-

私はOLとして働きながら、ネットビジネスから毎月30万円以上の収入を得ています。

数年前までは、パソコンが苦手な私がネットでお金を稼げるなんて考えていませんでした。

それでも今は住みたかったエリアに住めるようになったり、海外旅行にも定期的に行けるようになりました。

これは「家族やパートナーとの時間を大切にしたい」「自分がやりたいことにチャレンジできる人生を送りたい」という想いをあきらめなかったから。

あなたは会社で働くうちにあきらめかけている目標や希望はありませんか?

ネットビジネスで成果を出せれば、ムリだと思っていた選択肢が少しずつ実現できるようになります。

仕事や家事で自分の時間がない私がどのようにネットビジネスから収入を得られるようになったのかについて、メルマガ(期間限定無料プレゼント配布中)で詳しくお話ししています。

興味があったら登録してみてくださいね♪

▽ メルマガ登録はこちら ▽

>>今すぐ無料で登録する♪

 

 

読んでいただいた印にこちらをポチッとしていただけると嬉しいです♡


OL・お小遣い稼ぎランキング

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

 

>>今すぐ無料登録する♪

 

 

>>こちらをクリック

 

RELATED POST