OLの副業

貧乏OLの副業はブログから!それとも時給96円で消耗する?

過去の私は、毎月給料日前は預金ゼロになってキャッシングが当たり前、借金500万円を抱えていて、まさしく貧乏OLでした。

その生活から脱却するために、これまでいくつかの副業に取り組んできましたが、その中でもブログは私の生活を大きく変えてくれた仕事

 

A子先輩
A子先輩
在宅で働けるから会社にバレずに稼げそうだよね。パソコンがあればできるみたいだし!

B美先輩
B美先輩
え〜でも難しそう…自分でサイト作るとか無理!パソコン苦手だし。それよりもっとライターとかネットで仕事を受注できる仕事の方がすぐ稼げるんじゃない?

 

たしかにブログで稼ぐのは簡単ではないし、それなりに稼げるまでには少なくとも半年はかかります。

ですが、安易にネットでできるライターなどの仕事を選ぶのはあまりおすすめではありません。

あまり知られていないかもしれませんが、ネット経由の受注型の仕事は単価がめちゃめちゃ低いんです…!

 

私自身、以前は切羽詰まっていたのでよくわかりますが、貧乏OLは目先のお金欲しさに低賃金労働を選びがち。

でも、本気で副業したいなら、ブログのような仕事を選択するのが貧乏脱却への近道です。

今回は、なぜ貧乏OLにはブログがおすすめなのかについて解説します。

 

人気の副業なのに絶対に選んではいけない仕事

 

最近はパソコンやスマホだけで仕事ができるネットビジネスが人気ですよね。

場所も時間も自由に働けるので、本業があるOLや会社員でも会社にバレずに稼ぐことが可能。

 

ネットビジネスの中でも簡単に始められるのが、クラウドワークスなどのクラウドソーシングを利用したネット経由の受注型の仕事。

そしてOLを始めとした女性に人気なのがライター業

クラウドソーシングの仕組みを利用することで以下のようなメリットを享受できます♡

 

クラウドソーシングを利用するメリット

  • 自分のペースで仕事ができる
  • 履歴書や面接が不要
  • 個人のクライアントも多いので気軽に始められる
  • たくさんの案件の中から自分にあった仕事を選べる
  • クライアントに会う必要がない
  • ライティング力が身につく
  • 作成する記事の知識が身につく

A子先輩
A子先輩
自分でもすぐに始められそう!スキルも身につくからいいね♪

 

ですが

あなたは時給96円でもこれらの仕事を選びますか?

時給96円労働の実態とは!?

 

なぜ時給96円なのかを説明します。ここで、クローズアップ現代の記事を紹介しますね。

 

女性は、自宅でできる内職の仕事を探しました。

仲介サイトで見つけたのは、医療や福祉に関する記事執筆の仕事。

報酬は1,200字の記事につき、600円。

仲介料を引くと手取りは、わずか480円でした。

しかも、書き始めると事実確認などが発生し、結局5時間もかかってしまいました。

主婦(40代)
「時給にすると96円。
信じられへんと。
安すぎる、安すぎますね。」

 

一般に仲介サイトは、実績を積んで評価を上げないかぎり、報酬の高い仕事を得られない仕組みです。

数をこなせば次につながるという経験者の声を見て、どんな仕事も引き受けることにしたといいます。

ところが、いくら記事を書いても報酬は一向に上がりませんでした。

クローズアップ現代「広がる“雇われない働き方” 時間も場所も自由だが…」より引用

 

 

 

こうしたライターの仕事は、単価の低い案件をたくさん受注することでで稼ぐ仕組み

クラウドソーシングでは、ライター以外の仕事も受注できますが、それらの仕事も結局下請けなので立場が低く、低賃金でキツい仕事も多いのだとか。

 

もちろん例外もあります。あなたに特別なスキルや才能があれば、高い報酬も期待できます。

それに、最近の案件単価は多少は改善されてきているとは聞きますが、それでも大抵の場合は低い単価で受けざるをえません…

 

ネットワーカーの月収を見てみても、賃金の安さは明らか。

 

実態がどうなっているのか、賃金の面で見てみますと、ワーカー1,000人を対象にした調査では、平均月収は、専業で7万3000円余り、副業で3万円余りという結果が出ました。

クローズアップ現代「広がる“雇われない働き方” 時間も場所も自由だが…」より引用

 

 

 

副業で月3万稼げれば嬉しいしありがたいけど、先程のような低単価で数をこなして月3万ってどれくらい仕事をこなす必要があると思いますか?。

はっきり言って月3万円では貧乏生活はほとんど変わらず、体力的にも精神的にもキツイだけ。

たとえ副業でも自分の労働を安売りしてはダメです。

 

私-SARA-
私-SARA-

私はクラウドソーシングでの受注型の仕事を100%否定しているわけではありません。

個人的には副業初心者ならまずは敷居の低いこうした仕事から挑戦してみて、慣れてきたら段階的に仕事をステップアップするのもいいと思っています。

でも、ずっと続けるのは「?」という感じ。

受注型のライターの仕事の詳細やそれをうまく活用する方法については「副業で月5万稼ぐならOLにはライターがおすすめ?効率的に稼ぐ秘策」で詳しく解説しています。

貧乏OLが選ぶべきなのは資産になる労働=ブログです。

 

先程までお伝えしてきた受注型の仕事は、その場限りでお金を生み出す労働です。

一方で、ブログは資産を生み出す労働

 

これをわかりやすく説明した動画があるので、以下からご覧ください。

 

動画のように、ブログも最初は無報酬で作業続けなければなりません。

このため、半年くらいは全然稼げないことも普通なので、ここで心が折れてしまう人が大半。

 

でも、ここであきらめずに継続することができれば、ある時点から収入が発生し始めます。

そうなるとあとは片手間でそのブログで稼ぐことが可能。

つまり、ブログはいわば不労所得です。

 

しかも、作り方次第では一つのブログで10万も20万も、いえそれ以上に稼ぐことだってできます。

ここまで来たら2つ目のブログを作ってさらに月収アップを目指すこともできますよね♪

私-SARA-
私-SARA-

ブログを作ることは金の卵を産むニワトリを育てるのと同じ。

ヒヨコの間は卵は産めませんが、大切に育てて成長すれば、いずれ勝手に卵を産み続けてくれるようになります。

そして、ニワトリと同じようにブログはそれ自体を売ることで100万とか300万の大金を得ることもできるんです!

 

ブログ副業についてもっと詳しく知りたい方は「ブログとはどんなビジネス?初心者でもわかるブログの作り方講座♡」をどうぞ。

まとめ

 

貯金もなくて切羽詰まっている状況えは、目先のお金欲しさに低賃金労働を選びがち。

選択をあやまると働いても働いても全然お金が増えないという負のループに陥ってしまいます。

 

でもブログなら、最初の半年や1年は期待しているほど稼げないかもしれませんが、それを乗り越えることができればそれまでの労働に対する対価が毎月継続して入ってくるようになります。

これはある意味、不動産収入のような不労所得です。

しかも、不動産のように最初に大金を投じる必要はなく必要なのはパソコンだけ。

 

パソコン1台とあなたの努力だけで資産を作れる労働は他にはあまり存在しません。

せっかく副業をやるなら、資産になる労働(=ブログ)を選びませんか?

 

初心者のブログの始め方は「ブログの始め方3STEP♡初心者が0からでも失敗しない方法」で解説しています。

また、メルマガではブログで稼ぐ方法を無料特典付きでご紹介しています♪

私-SARA-
私-SARA-

私はOLとして働きながら、ネットビジネスから毎月30万円以上の収入を得ています。

数年前までは、パソコンが苦手な私がネットでお金を稼げるなんて考えていませんでした。

それでも今は住みたかったエリアに住めるようになったり、海外旅行にも定期的に行けるようになりました。

これは「家族やパートナーとの時間を大切にしたい」「自分がやりたいことにチャレンジできる人生を送りたい」という想いをあきらめなかったから。

あなたは会社で働くうちにあきらめかけている目標や希望はありませんか?

ネットビジネスで成果を出せれば、ムリだと思っていた選択肢が少しずつ実現できるようになります。

仕事や家事で自分の時間がない私がどのようにネットビジネスから収入を得られるようになったのかについて、メルマガ(期間限定無料プレゼント配布中)で詳しくお話ししています。

興味があったら登録してみてくださいね♪

▽ メルマガ登録はこちら ▽

>>今すぐ無料で登録する♪

 

 

読んでいただいた印にこちらをポチッとしていただけると嬉しいです♡


OL・お小遣い稼ぎランキング

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

 

>>今すぐ無料登録する♪

 

 

>>こちらをクリック

 

RELATED POST