OLの副業

30代貯金なしOLの一人暮らしは大丈夫?35歳で貯金なし女性の行末

30代で貯金なしの独身女性の場合、40代になっても貯金が少ない人が多いのをご存知ですか?

アラフォー女性でも4〜5人に一人は貯金なしとも言われています。

今は普段の生活に困っていないから、一人暮らしで貯金がなくても危機感をさほど感じないのかもしれません。

 

でも、40代にもなって貯金がない場合、厳しい現実が待ち受けています!

このため、30代で貯金がないことは正直言ってかなりまずい状況。今からすぐに貯金できる状態を目指しましょう。

 

30代一人暮らしの貯金なしOL〜数年後の厳しい現実〜

 

20代では、自己投資をしたりそのときにしかできない経験のためにお金を使うことは必要なこと。

でも、30代になったらその後を見据えてせっせと貯金していかなければなりません。

なぜなら、一人暮らしで貯金がない状態で40代を迎えることはあまりにリスキーだから。

 

独身で40代になってから結婚しようとしても、貯金がないと婚活市場ではかなり不利になってしまいますし、マイホームや車の購入を希望しても、人生の中で選択できる幅が限定されてしまいます。

 

さらに忘れてはいけないのが、健康問題。40代になるとがんになるリスクが急増します。

たとえば、女性にとってもっとも身近ながんの一つが大腸がん。

大腸がんは、女性では罹患数で乳がんに次いで2位、死亡者数では1位のがんです(参考:国立がん研究センターがん情報サービス「がん登録・統計」2017年のがん統計予測)。

 

さらに、大腸がんは加齢とともにリスクが上がり、40代からは急激に罹患率が増えています。

 

参考:NIKKEI STYLE「女性のがん死1位 命を守る40代からの大腸がん対策」

 

保険に入っていればそのときの入院費や手術の費用はまかなうことができますが、がん治療を行っている患者の収入は10〜30%減るというデータもありますし、治療が長期に渡る場合、通院費や治療費は家計を圧迫することになります。

私-SARA-
私-SARA-
がんになった人たちが感じるのは、命の危険への恐怖と、お金の不安への恐怖と言います。

貯金なし30代女性がやばいと気づくのは他人と比較したとき

 

それでも30代のうちは若いと言えばまだ若いし、これからもまだまだ働ける年齢なので、お金に対する危機意識が低い人も多いのが事実。

30代になってくると20代のときよりも収入が増えて、その分出費が増え、さらにワンランク上の住宅に引っ越す人も出てきます。

一人暮らしの場合はお金を何に使うかは自由だし、うるさく「貯金しなさい」と言ってくる人も身近にはいません。

 

でも、たまたま周りの同僚や友達の貯金額を知ったときに焦りや不安を感じる人は多い様子。

だからと言って、実家ぐらしの人や裕福な両親が援助してくれる人、お金持ちの男性と結婚した人と自分の貯金額を比較して、落胆したり焦燥感に駆られる必要はありません。

 

自分が今の状況のままではダメなことに気づけたことをラッキーだと捉えましょう。

他人の貯金額と比べるのではなく、自分にとって達成可能な貯金額や将来を考えたとき必要な金額を貯めるためにはどうすべきなのかを考えればよいのです。

 

参考:一人暮らしで貯金できないOLが急増中!?貯金額を増やす5つの手順

35歳からはお小遣い稼ぎ程度では貯金はできない

 

30代になってから貯金がない場合、とくに35歳を超えている女性は、すでに自分の生活水準やお金の使い方が確立されているため、節約してお給料の中から貯金することはあきらめた方がいいかもしれません。

貯金するために今からできることは、会社以外の場から副収入を得ることです。それも、ちょっとしたお小遣い稼ぎでは不十分。

40代を安心して迎えるために貯金したいなら、ガッツリ副業を始めましょう。

 

副業を選ぶときのポイント

これから副業を始めるなら、上述したように40代になったときに病気やがんになって働けなくなったりお給料が減っても、生活を維持できる副業を選ぶ必要があります。

会社の仕事のように働く場所や時間が決められていたり、働いた時間の分だけお給料をもらう働き方は、副業としては適していません。

 

そのため、どんな副業をするべきか選ぶときに注意すべきことは大きく分けて以下の2点です。

  • 今後もずっと続けられる副業は何か?
  • 働けなくても収入が途絶えない副業は何か?

 

これらの条件を満たす副業は、ネットビジネスです。

ネットビジネスはパソコンとインターネット環境があれば在宅で仕事ができますし、仕組みを作り上げれば作業をしなくても安定的に収入を生み出し続けることも可能です。

私-SARA-
私-SARA-
ネットビジネスにも色々な種類がありますが、初心者におすすめなのはブログ運営です!

 

参考:ブログとはどんなビジネス?初心者でもわかるブログの作り方講座♡

30代女性の副業にブログ運営をおすすめする理由

 

貯金がないネットビジネス初心者にブログ運営がおすすめなのは、少ない初期投資で始めることができるからです。

また、ネットビジネスと言うと、Youtuberなどを連想する人も多いのですが、ブログでは顔出しする必要はありません。顔出しなし&匿名で仕事ができます。

 

このように「初心者にとって敷居が低い」というメリットがあるにもかかわらず、多い人では月に数百万円もブログから稼いでいる人もいます。

月に数百万円が無理でも、継続して努力し続けていればそれに比例して稼ぐことができるビジネスなので、本業のお給料以上に稼ぐことはそれほど不可能なことではありません

 

もちろんブログ運営にもデメリットは存在します。

ブログ運営の場合、始めればすぐに稼げるというものではなく、ブログにアクセスを集めるためには数ヶ月程度の運営期間がなけば、ネットからの検索経由のアクセスは集まりません。

誰もブログを見に来なければ稼げないのは当たり前で、アクセスを集めるためには継続的に記事を投稿してブログを育てていく必要があります。

 

つまり、数ヶ月間は副業からの収入が全く発生しない状況で、作業をし続ける心準備が必要であるということ。

 

それさえ乗り越えれば、その後はほとんど手をかけなくてもブログが自動で安定的に稼ぎ続けてくれるようになるのですが、最初の数カ月は作業に対して稼げない時期が続きます。

このため、ブログ運営は割に合わないと感じて、挫折者が多いのも事実。

 

それでも、そのデメリットを遥かに上回るメリットがあるブログ運営は、貯金がなくて将来が不安な30代の女性なら迷うことなくチャレンジする価値のあるビジネスです。

 

ですが、30代のOLの場合、会社での責任が重くなったり任される仕事が多くなったりで、「忙しくてブログなんてやってられない」という人もいるでしょう。

このため、記事の執筆や継続的に作業し続けることが難しい場合や自信がない人のために、会社の仕事で残業ばかりだった私が3ヶ月で270記事投稿した方法を公開することにしました。

詳しくは「忙しい女性の副業はブログで稼ぐのが確実!?ブログ書く時間がない人必見!」からご覧ください。

まとめ

 

アラフォーになって貯金がないと焦るのは嫌だし怖いですよね。

今そのような懸念があるなら、迷ったり躊躇している暇はありません。すぐに副収入を得るための行動を取るべきです。

 

副業と言ってもビジネスであることに変わりはないので、まとまった金額を稼ごうと思ったらそれなりに大変な作業や難しく感じることも多々あります。

また、始めてもすぐに収入が得られるわけれはないことは理解しておきましょう。

でも、継続していれば貯金できるくらい稼ぐことは十分可能ですし、あなたのその後の生活を支えてくれることは間違いありません。

 

ブログを始める手順については「ブログ始める人必見!30万以上稼ぐブログ開設の手順《初心者必読》」で詳しく解説しています。

私-SARA-
私-SARA-

私はOLとして働きながら、ネットビジネスから毎月30万円以上の収入を得ています。

数年前までは、パソコンが苦手な私がネットでお金を稼げるなんて考えていませんでした。

それでも今は住みたかったエリアに住めるようになったり、海外旅行にも定期的に行けるようになりました。

これは「家族やパートナーとの時間を大切にしたい」「自分がやりたいことにチャレンジできる人生を送りたい」という想いをあきらめなかったから。

あなたは会社で働くうちにあきらめかけている目標や希望はありませんか?

ネットビジネスで成果を出せれば、ムリだと思っていた選択肢が少しずつ実現できるようになります。

仕事や家事で自分の時間がない私がどのようにネットビジネスから収入を得られるようになったのかについて、メルマガ(期間限定無料プレゼント配布中)で詳しくお話ししています。

興味があったら登録してみてくださいね♪

▽ メルマガ登録はこちら ▽

>>今すぐ無料で登録する♪

 

 

読んでいただいた印にこちらをポチッとしていただけると嬉しいです♡


OL・お小遣い稼ぎランキング

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

 

>>今すぐ無料登録する♪

 

 

>>こちらをクリック

 

RELATED POST