OLの副業

スナックで副業したいOLに警告【ダブルワークの夜の仕事の選び方】

OLの副業と言えば、女性しかできないスナックやキャバクラの仕事をイメージする人も多いですよね。

でも、本業の仕事があるうえにダブルワークで夜の仕事を掛け持ちするのは、かなりハード。

しかも、スナックやキャバクラのような水商売は怪しくて危険、両親や友達にはあまり言えない仕事と考える人も多いのが事実。

 

それでもキャバクラやスナックがOLの副業として人気なのは、週1からでも仕事ができて、短い勤務時間で高額を稼げるから。

なんとなくキャバ嬢よりもスナックの方が働く敷居は低そうに感じますが、実際のところはどうなのでしょうか?

 

今回は、これから副業したいOL女子がスナックで働く前に考えておくべきことについて、個人的見解多めにお話しします。

 

スナックとキャバクラの違いは?OLの副業に適しているのは?

 

副業としてスナックとキャバクラのどちらを選ぶかについては、当然のことですが、本人の働き方の好み次第。

 

キャバクラでは一対一の接客が基本ですが、スナックでは、お客さん数人に対して一人で対応するのが一般的。

また、キャバクラではお客さんの隣に座って接客するのに対し、スナックではカウンター越しでの接客が多めです。

私-SARA-
私-SARA-
お触りが心配なら断然スナックを選びたいですよね!

 

さらに、スナックはキャバクラほど着飾る必要もなく、綺麗目なワンピースなどでもOK

OLがオフィスカジュアルの装いのまま、本業の仕事が終わった後にそのままの服装で出勤して勤務することも可能なようです。

 

そして、スナックで働く最大の魅力は、キャバクラと比較して長く働き続けられることではないでしょうか。

実は、スナックの仕事は30代になっても40代になっても続けている人が多いんです。

一般的な飲食店で副業するよりも稼げることは間違いないので、スナックでの仕事にも慣れてくると、できるだけ長く続けたいと考える女性も多いのだとか。

私-SARA-
私-SARA-
肌を露出するのが苦手な人や、副業を安定して長く続けたいOLには、スナックの方が働きやすそうですね。

 

また、スナックで働いているOL女子たちの話を聞くと、ダブルワークを始める前から仕事終わりはよく同僚や友だちと飲みに行っていたから、スナックでの仕事も飲みにいっている感覚でさほどつらくはないと言う意見も。

しかも、「自分でお金を支払うことなくお酒が飲めて、なおかつ収入まで得られるからラッキー」とのこと。

たしかに、飲みに行くのが好きな女子には適した副業なのかもしれません。

OLの副業としてスナックの仕事はどのくらい稼げる?

 

結論から言うと、より稼げるのはキャバクラ。

地域やお店にもよりますが、キャバクラの時給は1時間あたり3,000円~5,000円。それに比べるとスナックの時給は1,500円程度と決して高くありません。

しかも、キャバクラは指名料やお客さんと同伴出勤する手当など時給+αがありますが、スナックではおまけ的な手当はないようです。

 

スナックで働く場合、深夜12時以降は深夜勤務手当がついて時給が少し高くなることを考えると、1日あたりの収入は4,500円~6,000ほどとなります。

週に3~4日働く場合、月収は68万円といったところでしょうか。

それでも、スナックの仕事はそれなりに稼げる副業に分類できます。

 

キャバクラの仕事の実情について詳しくは「OLが副業を夜にやるならやっぱりキャバ嬢?夜の仕事を選ぶときの心得」からどうぞ。

OLが副業として夜の仕事を続けるのは厳しい現実

 

20代で時間のあるうちはスナックでの仕事も人生の経験上学ぶことも多いですが、アラサーともなってくると結婚や出産を意識しますよね。

そのため、この先もずっと会社のお給料が少なくて副業を続けなければならない場合、副業でスナックの仕事を続けるのはいずれ無理が出てくるはず。

 

実際、以下のようにジレンマを抱えながらスナックの副業をしているOLも少なくないんです。

  • 彼氏にスナックで働いていることを隠している
  • 将来の出産を意識してそろそろお酒の量は減らしたい年頃だけど、飲まなくてはいけない
  • 本気で口説いてくるお客さんがいる
  • セクハラがないわけではない
  • 子どもが産まれたら本業もスナックも続けられないかもしれないから、金銭的にその後の生活が不安

 

なので、できればアラサーから副業を始めるなら在宅でできる仕事を選んだ方が長く続けられる確率は高いです。

在宅の仕事と言ってもデータ入力や内職のような仕事はたいして稼げないのでNG。

 

スナックでの副業を検討してる人におすすめなのがチャットレディの仕事

チャットレディって20代の若い女子達の仕事というイメージもありますが、実際には20代〜50代まで幅広い層が働いてます。

 

基本的にはパソコンの画面を通して男性と話すだけの仕事なので、コミュニケーション力に自信があったり、副業でできるだけ楽して大きく稼ぎたいなら検討してみる価値あり

私-SARA-
私-SARA-
スナックのようにただでお酒は飲めませんが、平均月収が15万程なので在宅で効率よく稼げる仕事であることは間違いないですね。私もやってみたいけど、彼氏と同棲中でスマホも見せ合う仲なのであきらめます…

 

なお、パソコン画面を通じてでも自宅で知らない男性と話すことにちょっと抵抗がある人は、ポケットワークから仕事を探してみるのがおすすめ。

顔バレ身バレ対策も万全なので家族や知り合いにバレることを防げますし、「メールだけ」「電話だけ」という働き方を選択できる運営会社はあまりないので。

 

>>【在宅OK】【求人】【高収入】チャットレディ・テレフォンレディ募集

 

私-SARA-
私-SARA-
チャットレディを副業にするなら、もう一つ在宅の副業を追加してトリプルワークも可能ですよね。個人的には収入を自動化できるブログ運営も少しずつ始めるのがおすすめ♪

まとめ

 

今すぐまとまったお金をキャッシュで欲しいOLにとって、スナックでの副業は魅力的。

でも、今後もずっと本業での昇給に期待できなかったり、結婚・出産後に会社を辞めなくてはならない場合に、スナックのような夜の仕事を続けることはいずれできなくなることを考えておくべき。

 

副業からの収入を長く安定して得るためには、在宅で無理なく続けられる仕事を一つ持っておくと安心です。

アラサーから副業を始めるなら、長期的な視点で仕事を選ぶことが重要なポイントです。

 

今回はチャットレディの仕事をご紹介しましたが、個人的にはブログで稼ぐ副業がおすすめ。

理由は収入の自動化ができるから。

女性の場合、出産や育児があっていつ働けなくなるかわかりませんからね。

最初の数ヶ月はブログの仕組みづくりのために全く報酬が発生しないのですが、ブログをある程度の型まで作り上げると、その後はほとんど作業しなくても収入が発生するようになります。

詳しくは「ブログとはどんなビジネス?初心者でもわかるブログの作り方講座♡」からどうぞ。

 

私-SARA-
私-SARA-

私はOLとして働きながら、ネットビジネスから毎月30万円以上の収入を得ています。

数年前までは、パソコンが苦手な私がネットでお金を稼げるなんて考えていませんでした。

それでも今は住みたかったエリアに住めるようになったり、海外旅行にも定期的に行けるようになりました。

これは「家族やパートナーとの時間を大切にしたい」「自分がやりたいことにチャレンジできる人生を送りたい」という想いをあきらめなかったから。

あなたは会社で働くうちにあきらめかけている目標や希望はありませんか?

ネットビジネスで成果を出せれば、ムリだと思っていた選択肢が少しずつ実現できるようになります。

仕事や家事で自分の時間がない私がどのようにネットビジネスから収入を得られるようになったのかについて、メルマガ(期間限定無料プレゼント配布中)で詳しくお話ししています。

興味があったら登録してみてくださいね♪

▽ メルマガ登録はこちら ▽

>>今すぐ無料で登録する♪

 

 

読んでいただいた印にこちらをポチッとしていただけると嬉しいです♡


OL・お小遣い稼ぎランキング

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

 

>>今すぐ無料登録する♪

 

 

>>こちらをクリック

 

RELATED POST