会社を辞めたいOLの事情

仕事を辞めたら人生楽しすぎな事実!仕事辞める勇気があれば脱OL!

私は、新卒で入社した会社の内定式からすでに「もう辞めたい…」と思っていました

内定式のときから約200人の同期たちと軍隊のような生活が始まっていて、社会人になってからの明るい未来なんて全く描けませんでした…

入社後たった1年で数多くの同期や先輩たちが辞めていくのを見て、私も2年足らずで転職。今は別の会社で、よりよい環境で働いています。

 

それでも、今の目標はOL自体から卒業すること。

理由は、仕事を辞めたら人生が楽しすぎる事実を知っているから。

 

あなたも会社の仕事が辛くてボロボロなら、追い詰められて苦しいなら、会社を辞めてもいいんです。

仕事を辞めたあとのお金の心配も解消することは十分に可能。

悩むのは辞める前まで。辞める勇気さえあれば、いつでも仕事は辞められます

 

仕事を辞めたら人生楽しすぎ!辞めてハッピーになった人続々増加中♪

 

何よりもまず、仕事を辞めたいなら仕事を辞めて幸せになった人たちの声を聞くのが一番♪

辞めて後悔する人もいますが、後悔していない人たちの多くの共通点は辞めたあとの生活をしっかり見据えていたから。

それについて具体的には後ほどお話ししますが、準備をして退職できれば、あなたも一年後には同じようなことを言っているかもしれませんよ。

 

 

辞めたくても辞められない職場の場合はこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

>>辞めさせてくれない会社はバックレ・無断欠勤不要!ストレス0で辞める方法

仕事を辞めたら人生楽しすぎ!辞めて得られるもの5選

 

ここでいう仕事を辞めるというのは、転職するということではなく、「会社員・OL自体を辞めてしまう」ということです。

私-SARA-
私-SARA-
私自身はまだOLとして働いていますが、会社を辞めて独立している友人たちが共通して話す内容をご紹介します!

得られるもの①:優しくなれる

会社を辞めるとイライラすることがなくなり、気持ちに余裕ができます。 

 

会社に勤めていると、毎日の満員電車は当たり前。競争が激しい職場では足の引っ張り合いや嫉妬・妬みも生まれます。

女性が多い職場のOLの場合は、女性特有の面倒くささもありますよね。

上司や同僚との人間関係にも悩まされたり、忙しくて常にピリピリしている人も多いです。

 

会社を辞めるとそうしたストレスから一気に開放されて、笑顔が増えます

得られるもの②:健康

会社員やOLで、常に寝不足の人って本当に多いです。

忙しいと食事も不規則になりがちですよね。とくにランチは毎回外食だったりすると、塩分を摂りすぎたり、量が多すぎることもあります。

体調不良でも無理をして仕事に行かなければならないことも多々あり、会社勤めを何年も続けていると体がどんどん蝕まれていきます

 

会社を辞めて身体的な面でとくに実感することは、「健康になった」ということだと聞きます。たしかに彼らはいつ見ても元気!活き活きとしています。

人間何をするにも体が資本です。健康でなければ、できることに制限が出てきてしまいます。

得られるもの③:綺麗になれる

これは女性としてはとくに嬉しいですよね。

②でご紹介した「健康」とも被りますが、会社を辞めると睡眠不足が解消されます。そのため、自然とお肌も綺麗になってくるというわけ。

 

さらに、会社勤めでない独立している女性は、健康的な意味で痩せている女性が多いように感じます。

それもそのはず。彼女たちは時間に余裕があるのでヨガやジムに通ったり、定期的にトレーニングして美を維持しています。

食事もオーガニック食品を率先して取り入れているし、きちんとバランスのとれたメニューを考えて調理しています。

得られるもの④:大切な人との時間

会社を辞めれば当然のごとく時間ができます。そのため、家族や友達の予定に合わせて自由に時間を調整することだって可能。

 

子どもがいる人は、いつもそばで子どもたちの成長を見守ってあげることができます。

忙しさを理由に削っていた旦那さんや彼氏との時間もゆっくり過ごせます。

遠方に住んでいてなかなか会えなかった両親や親戚にも、いつでも会いに行けます。あなたが両親に会いに行くことだけでも、両親にとっては立派な親孝行です。

 

「光陰矢のごとし」と言うほど、時間は私たちにとって貴重な財産です。

得られるもの⑤:心が洗われる

仕事を辞めて忙しさや会社のしがらみから開放されると、全てが新鮮に見えるようになると言います。

毎日見上げる青い空や小鳥のさえずり、日差しのぬくもりなど、当たり前にある身の回りのものの美しさに気がつきます。

映画を観たり読書して、なぜか今までよりも感動してしまって涙が…なんてこともあるのだとか。

 

会社を辞めることで緊張から一気に解き放たれることで素直になれたり、感受性豊かになれるのかもしれませんね。

 

参考:会社勤めの女性が自由な生き方は可能?20代OLができる準備とは?

会社を辞めるときに職場への気遣いは不要

とは言っても、会社を辞めるためにはかなりのエネルギーや勇気が必要ですよね。

辞める前は、「辞めてしまったら業務に空きが出て迷惑だよね」とか「退職の意志を伝えたら陰口とか言われるのかな…」という不安が尽きません。

私-SARA-
私-SARA-
私もすでに辞めるときのことを想像して、「今まで育ててくれた上司に失望されるかな」「辞めるときって誰から言えばいいの?」とか心配ばかりしてます…笑

 

実際に辞めることになったら自分の担当していた業務が回らなくなったり、悪い噂が流れることもあるかもしれません。

でも、それはその職場の責任であり、何を言われようがもうあなたには関係ありません

むしろそんな環境にいつまでもいる必要があるのでしょうか?

 

会社を辞めたいなら、悩んでいるのは時間の無駄。会社を辞めたらそんな悩みはどうでもよくなります。

 

参考:辞めさせてくれない会社はバックレ・無断欠勤不要!ストレス0で辞める方法

辞めるために安心できる環境づくり

 

仕事を辞めたい人がなかなか辞めれない理由、それは金銭的な問題

会社を辞めてしまったら収入は途絶えるわけで、そのために辞めれないのは当然ことですよね。

今の時代、自分で生活できる基盤がないと世間の風当たりは厳しいものです。

 

やっぱり何を言っても必要なのはお金。そのために、今できることは会社以外に収入の柱を準備しておくこと。

私の友人たちも会社に勤めているときから副業を始めて、安定した収入を稼げるようになってから辞めている人が多いです。

今は在宅でもネットビジネスで稼いで独立できる時代です。

 

副業で稼げるようになって辞めれる状況になっても、在宅の仕事は家にこもりがちになるために、寂しくなることが嫌で会社の仕事を続けている人もいます。

でも、そんな心配は全く不要です。

 

SNSによって出会いが広がっていることからもわかるように、ネットビジネスを通してそこからいくらでも新しい出会いが生まれます

同じように独立した仲間や起業家など、今まで出会うことのなかったような人たちと出会うことができるし、実際に会ったり学ぶためにコミュニティに入ることもできます。

会社を辞めて孤独になることが不安なら、副業としてネットビジネスを始めると同時に、色々な人と情報交換しておきましょう

 

また、会社を辞めることに両親や親戚、友達が心配していると言う人もいますが、あなたがしっかりしていれば何の問題もありません。

きちんと自立することができれば、あなたの大切な人ならきっと理解してくれるはずです。

 

参考:ネットビジネスがおすすめな理由5つ

まとめ

 

会社を辞めたいと思いながら会社を続けているということは、最初にお伝えした「得られるもの」を失っているということ。

人生は、会社のためではなくて楽しむためのものです。会社を辞めても人生は終わらないから大丈夫。

 

何も知らないでいると、「会社を辞める=働かない」と考える人もいますが、生活を維持していくためにも会社を辞めた後も自分で稼いでいける基盤を作っておきましょう

働くことは、必要としている人に価値を提供することであって、働くこと自体は素晴らしいことです。

 

会社の外で仕事をして稼ぐことができれば、人生の選択肢は増えます

仕事を辞めて「人生楽しすぎる!」と思えるように、辞めるための環境づくりを始めませんか?

 

私がネットビジネスで稼げるようになった最初のきっかけはこちらの方法を実践したからです。

真剣に脱OLしたいと思っている方はぜひ確認してみてくださいね♡

 

 

読んでいただいた印にこちらをポチッとしていただけると嬉しいです♡


OL・お小遣い稼ぎランキング

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

RELATED POST